日々イノベーション

グルメ・スキー・車・バイク・旅・アウトドア・DIY

【旅】ラストパウダー(?)-4(アンヌプリ山頂)

お疲れ様です。

引き続き【旅】ラストパウダー(?)の模様をお送りします。

コロナ対策は万全の配慮をしております。

前回はこちら⇒

【旅】ラストパウダー(?)-3(倶知安は春色) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

今回の旅ではニセコの最終日になりました。昨晩は良い雪が積もったようです。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20210326101942j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210326101957j:plain

まだ降り続いています。駐車場はロードヒーティングが入っています。

f:id:Legit_Innovation:20210326102019j:plain

朝御飯で冷蔵庫の残り物を片付けました。

f:id:Legit_Innovation:20210326102013j:plain

♪又会う日まで~、会える時~まで~♪(by尾崎紀世彦

f:id:Legit_Innovation:20210326102026j:plain

良い感じで積もってます。ドライパウダーです。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20210326102600j:plain

ヨッシャー!の一番のり。(≧▽≦)

f:id:Legit_Innovation:20210326102042j:plain

花2です。今日は花3も運行。まずはお手軽にG5から。

f:id:Legit_Innovation:20210326102048j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210326102055j:plain

G5から下は表面パウダー、中クラストとシビレル難しさでしたが、懲りずに久しぶりに運行したキン4で登ります。

f:id:Legit_Innovation:20210326102103j:plain

で、場所を変えてビレッジにトラバース。ワンダー下も結構難しかったので、標高を下げようとG11水野の沢へ。写真の真ん中にパウダーメーターがあり、HELL-HEAVENの間で針が動くようになっています。今日はほぼHELLですが、それでも行きます。(+o+)

f:id:Legit_Innovation:20210326102110j:plain

ノートラですが、見た目良さそう、実際は難易度高し。( ;∀;)

f:id:Legit_Innovation:20210326102118j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210326102130j:plain

最後の落ち込みは斜度が40度以上ある場所もあるのですが、ここも厳しかったです。

f:id:Legit_Innovation:20210326102144j:plain

ゴンドラの中で水分補給とエナジーチャージ。ローカルやパウダージャンキーは皆こんな感じで滑る時間確保重視。レストランなどには行きません。

f:id:Legit_Innovation:20210326102153j:plain

晴れてきました。

f:id:Legit_Innovation:20210326102159j:plain

ゴンドラから見た水野の沢。さっきつけたシュプールが見えます。

f:id:Legit_Innovation:20210326102207j:plain

ワンダーで登りますが、ここからは山頂まで遠いので、トラバースしてヒラフへ。

f:id:Legit_Innovation:20210326102218j:plain

最高のお天気になってきました。雪質が・・・なので、The dayとはいきませんが。

f:id:Legit_Innovation:20210326102231j:plain

キン4で登ります。

f:id:Legit_Innovation:20210326102239j:plain

今日は時間に余裕があるのと天気が最高なので数年振りに山頂を目指します。山頂までは直登なのでザックに板を装着しブーツはハイクモードに。ストックを長くします。又、通常はヘルメットをビーニーに替えますが、今日は気温が低いのと距離が短いのでエアインテークを開けただけで済ませました。曇るためゴーグルはサングラスに替えます。

f:id:Legit_Innovation:20210326102246j:plain

ここからの最初の15分位を乗り切れば、後は水平移動になります。

f:id:Legit_Innovation:20210326102256j:plain

北斜面です。奥の方を滑っている人がいます。

f:id:Legit_Innovation:20210326102303j:plain

更に山頂を目指します。羊蹄山です。

f:id:Legit_Innovation:20210326102314j:plain

これはアンヌプリ側のピークです。山頂ではありません。

f:id:Legit_Innovation:20210326102321j:plain

山頂にとうちゃこです。岩内方向は日本海が綺麗に見えました。

f:id:Legit_Innovation:20210326102327j:plain

雪質は良くないのですが、かなりの数のシュプールがついていますね。

f:id:Legit_Innovation:20210326102336j:plain

ワイススキー場(現在閉鎖中:貸し切り超高額CATツアーのみ営業中)です。今後花園と超遠距離ゴンドラで接続され、ニセコユナイテッドに加盟することが決まっています。アンヌプリ側のモイワ、五色温泉までリフトで接続され、ニセコユナイテッドになることも決まっていますので、数年後にはニセコの規模は倍以上になります。そうなると倶知安の町から五色温泉までがスキー場になります。これは脅威的な規模ですが、リフト券が高騰して日本人では払えない金額になることが心配されています。

f:id:Legit_Innovation:20210326102344j:plain

羊蹄山を撮ったつもりでしたが、セルフィーが無いので失敗でした。(汗)

f:id:Legit_Innovation:20210326102353j:plain

山頂の避難小屋です。

f:id:Legit_Innovation:20210326102405j:plain

雲が晴れてきました。アンヌプリ山頂からの羊蹄山です。

f:id:Legit_Innovation:20210326102413j:plain

今日はソロなのと、雪質が判らないことから、素直に藤原(スキー場側)に降りることにしましたが、場所ごとに雪質が変化する難しい条件でした。

f:id:Legit_Innovation:20210326102417j:plain

斜度は40度位で滑走距離は1キロ位ありますので、イージーなところではありますが、ゲレンデとは全く異なる条件になります。

f:id:Legit_Innovation:20210326102424j:plain

斜度はこんな感じです。

f:id:Legit_Innovation:20210326102432j:plain

もう、今日使える分のリフト券の時間は無いので、そのまま花園を下りますが、勿論出来るだけゲレンデ外で繋いでいきます。

f:id:Legit_Innovation:20210326102443j:plain

ラストはいつもの秘密の花園です。ここは雪が緩んでいて非常に滑り易かったです。ノートラぱうで〆ることが出来ました。

f:id:Legit_Innovation:20210326102452j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210326102456j:plain

花1乗り場です。ゲレンデの移動も端のノートラぱうだけを食べつつ降りることが出来ました。予定では次のニセコは花園の営業終了後になるので、これが花園のラストパウダーになりました。最後までノートラぱうを堪能出来た、まれにみる良いシーズンでした。ここから先のシーズンは春雪&コブの季節になります。

byby花園、又、来シーズン!(^^)/

f:id:Legit_Innovation:20210326102507j:plain

さあ、花園ラストパウダーを堪能した後は、札幌に移動します。

 

#春色

#花園ラストパウダー

アンヌプリ山頂

#絶景

ニセコ