日々イノベーション

グルメ・スキー・車・バイク・旅・アウトドア・DIY

【渓流釣り】新規開拓の旅ー1

こんにちは。

今回から【渓流釣り】新規開拓の旅をお送りします。今回はテーマの通り新しい釣りのポイントを開拓していきます。まずは初日のフライトから。

今回のフライトも朝便なので6:49のエアポート快特を品川駅で待ちます。物凄い人がいます。緊急事態宣言は無関係な感じですね。

f:id:Legit_Innovation:20210802160934j:plain

ところがHNDは意外と空いています。

f:id:Legit_Innovation:20210802160941j:plain

最近、DPLの松の横にも折り紙が置かれるようになりました。JALさんはどこにでも折り紙が飾られていますが、社員さんが練習して折っているそうです。!(^^)!

f:id:Legit_Innovation:20210802161454j:plain

もう、ずっとアルコールは無しのまま。*1

f:id:Legit_Innovation:20210802160946j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802160951j:plain

機内食があるのですが、取りあえず食べれるだけ頂きます。(^^)/

f:id:Legit_Innovation:20210802160956j:plain

最近、優先搭乗の方法が変わりました。これまでは友連れもOKでしたが、ステータスホルダーの本人のみとなりました。これが結構混乱の元になっているようです。大体の家族連れは友連れです。どうせラウンジに友連れOKにしているのであれば、優先搭乗も友連れOKでも同じようなものだと思うのですが。(+o+)

個人的には優先搭乗友連れNGにするなら、ラウンジも友連れNGにして欲しいです。最近本当に騒々しいことが多いので。*2

f:id:Legit_Innovation:20210802161106j:plain

久しぶりに767です。!(^^)!

f:id:Legit_Innovation:20210802161111j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161114j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161118j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161128j:plain

手荷物検査に不手際があったそうで、出発が遅れました。それに対して隣の席の「キレる中高年」がギャンギャンクレームを繰り返しており、決まり文句の「責任者を呼べ」「俺は仕方なく乗ってやってるんだ」など暴言を吐きまくり。

責任者を本当に呼んできたらどうするのでしょうかね?(全く遅延の解消に役立たないと思いますけど:笑)

この方、搭乗した時からマナーが悪く、私の席のメニューやらを全部落として拾わないどころか、拾っている私に「スミマセン」の一言も無し。手荷物収納もFの広いスペースを荷物を横向きに広くつかって入れてくれたため、私は何も入れらず。更に降りる際も荷物を真中に置くので私が出れないという、およそFではありえないお客さんでした。(通路側の席なのに優先搭乗で我先に乗るのも如何なものかと・・・)

更にJの最前列の幼児が常時絶叫しており、CAさんが「耳栓出しますか?」と聞いてくる状況。騒ぐ幼児を静かにさせることは無理なので、それであれば騒いでも迷惑の度合いが低い最後列を幼児連れ優先にするなどを検討頂ければなぁと思いました。(Jの最前列は幼児連れに向かないと思います)

まあ、他人は思い通りにならないので、極力気にしないようにしてました。( ;∀;)

f:id:Legit_Innovation:20210802161137j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161144j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161149j:plain

富士山が見えました。

f:id:Legit_Innovation:20210802161155j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161202j:plain

まあ、色々あったフライトですが機内食はまいうーです。

f:id:Legit_Innovation:20210802161207j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161215j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161223j:plain

CTSに向け降下中に虹も見えました。

f:id:Legit_Innovation:20210802161230j:plain

予想通り、出発の遅延分は飛行中に取り戻されて定刻通りの到着でした。まあ、飛行機の場合ダイヤが過密でなければ10分位は簡単に取り戻せますからね。Fに座る位のお客さんの場合、こういうことを知っているので、余り出発が多少遅延した位でギャンギャンクレームはしないものです。(乗り継ぎも待ってくれますし、終電に間に合わない場合はタクシー代を現金で渡してくれることもあります)

まあ、キレる前にちょっと冷静に考えれば、キレる程の事も無いなと判るようなものなんですけどね。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20210802161239j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210802161246j:plain

今回のデコレーションは凄いの一言!JALさんの折り紙愛は留まるところを知らない感じですね。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20210802161252j:plain

出だしから色々ありましたが、直接の被害は無かったので、気にせず旅を進めましょう。(^_-)-☆

京急

JAL

#767

#ファーストクラス

#ダイヤモンドプレミアラウンジ

*1:+_+

*2:+_+

【スキー】ワクシングアイロン新調

こんにちは。

以前ご報告したようにTOKOのワクシングアイロンがボロボロになっているので、新しいものを購入しました。

前回の記事はこちら⇒

【スキー】早くも冬に備える - 日々イノベーション (hatenablog.com)

色々調べたところTOKOとSWIXは似たり寄ったりの中華廉価製品なので除外。その他ノーブランド品も同様なので除外し、国産の信頼あるブランドであるガリウムのものにしました。しかもホットワクシング基本セットになっていて格安でした。 


 

こちらのショップですが、対応が非常にしっかりしており、納期は1週間位掛かりましたが、発送の進捗連絡がありヤマトでの配送でしたので時間指定手渡し含めて満点の対応でした。某Aとは雲泥の差ですね。( ;∀;)

開封すると綺麗なビニールケースに入っていました。

f:id:Legit_Innovation:20210730131423j:plain

中身はこちら。ヌリッパというのは元々ジャンプ用に作られたワックスだそうです。ジャンプの板は縦に深い溝が入っているので、通常の板のようなブラシ掛けがし辛いため、スクレイピングだけすればOKというワックスが出来たようです。

f:id:Legit_Innovation:20210730131424j:plain

このガリウムのアイロンの最大の特徴はアルミ部分が分厚いことです。これにより蓄熱性が高まるのでワクシング中に温度が下がってしまうことが防げます。

f:id:Legit_Innovation:20210730131429j:plain

全体の作りもTOKOやSWIXとは雲泥の差。非常にしっかりとした作りです。製造工場は中国だと思いますが、流石に日本メーカーのブランドを付けて、保証書もつけるだけあってクオリティが高いです。

ハンドルもTOKOなどに比較して握りやすく楽に動かせる感じです。

このように立てた時にコードが動くことにより、コードの破損が防げるようになっています。(TOKOはこの部分からコードが壊れました)

f:id:Legit_Innovation:20210730131432j:plain

これで安心してワクシングが出来ます。早く使ってみたいです。(^_-)-☆

 

#スキー

#ワクシングアイロン

ガリウム

#ヌリッパ

【アウトドア】ポータブルシャワーの修理

こんにちは。

今日は買ってからずっと物置に入れてあったポータブルシャワーを修理しました。もう段ボール箱の印刷がボロボロになり過ぎて、粉が落ちてくる状況でしたので箱は速攻でリサイクルに。(^^♪

モノとしては農薬散布器と殆ど同じで、ポンピングして加圧したらノズルのボタンを押すとシャワーが出る仕組み。蛇口のシャワーに比較すると圧倒的に弱いですが、何もないところで洗いたい時には便利です。勿論、海水浴でも使えますよ。(^_-)-☆

リンク先は同一製品ではありませんが、殆ど同じものです。 


 

f:id:Legit_Innovation:20210729165922j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210729165926j:plain

使えるかなぁ?と思ったら、加圧するとプシューと漏れる音が。詳しく見てみるとホース取り付け部のパッキンがダメでしたので、ここのパッキンを手持ちのゴムグロメットで代用。それでも加圧できないので再度調べてみると、ポンプ取り付け部のOリング部分からの漏れ。このOリングの代用品は無いのと、Oリング自体は綺麗だったので、取り外して清掃し水を付けて再組立て。無事加圧できるようになりました。(^_-)-☆

 

それ程邪魔にならないので、次回北海道に車を持って行く時に積載していきます。MTBやBBQグッズを洗うとき、春スキーの時の硫安落とし、渓流釣りの際のウェーダー汚れ落としなどに役立ちそうです。(^^)/

 

#ポータブルシャワー

#アウトドア

【日常】ワクチン接種1回目

こんにちは。

ワクチン接種1回目に行ってきました。

 

場所は品川区のこみゅにてぃプラザ八潮です。直ぐ近くにはオリンピックのグラウンドホッケーの会場があります。

炎天下でしたが家からの交通の便が良く無い場所なので、電動アシスト無しのチャリで行きました。*1

途中、大井競馬場とモノレールの駅を通過、橋を渡るとホッケー会場があります。

f:id:Legit_Innovation:20210728135010j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210728135014j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210728135024j:plain

ここは元小学校?だったようです。同じ品川区でも自分が通っていたところは校庭が狭くて50m走すら難しかったのですが、ここは敷地が広くて緑が多いですね。団地があるのに統廃合される位、子供の数が少なくなっているのでしょうか?

f:id:Legit_Innovation:20210728135018j:plain

最近流行りの地域食堂がありました。

f:id:Legit_Innovation:20210728135023j:plain

接種会場は体育館でした。意外と涼しくて助かりました。

但し会場の一部がスタッフによって超密になっていました。。。。*2

f:id:Legit_Innovation:20210728135641j:plain

時間帯によっては受付待ちの人が大量に滞留することもあり、この椅子も全部人が座っている状況もありました。*3

f:id:Legit_Innovation:20210728135646j:plain

接種コーナーは仕切りがあり、座って待っていると、椅子に座ったままの医師とナースが足で蹴って移動してくる仕組みでした。('◇')ゞ

f:id:Legit_Innovation:20210728135649j:plain

小学校の体育館って大人になってから見ると狭くて小さいですね。この運動具も懐かしい感じです。

f:id:Legit_Innovation:20210728135654j:plain

無事1回目の接種が終わりました。スタッフの中に手順をちゃんと理解していない方がいたのは若干気になりました。(説明がスタッフによって異なる場合も)

帰り道、別の会場を通りましたが、そちらは屋外のテントで待たされていましたので、若干遠方だったとは言えども会場選択は正解だったようです。

雨が降ると来場が大変になるので、次回の接種の際もチャリで来れますように。

 

#コロナワクチン

*1:+_+

*2:+_+

*3:+_+

【日常】防犯用センサーソーラーライト

こんにちは。

以前から隣家との間が夜になると暗くて防犯上気になっていましたので、よくネットで売っている格安中華製のセンサーソーラーライトを設置しました。

購入したのはこれ。1,680円でした。一応防水とのことです。

日本語と英語の説明書、モルタル用のアンカーボルト、両面テープが入っています。

初期動作を確認したところ、各モードとも問題ありませんでした。まずは半日充電します。

f:id:Legit_Innovation:20210726154627j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210726154631j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210726154639j:plain

 同じものが無かったので類似品のリンクを貼りました。どれも似たり寄ったりです。


 

この手の製品の防水は、ほぼ信用出来ないので最初に分解します。予想通り裏蓋にはパッキンが入っていません。水抜き穴はありますが、これでは壊れる可能性大。ソーラーパネルの取り付け部も浸水しそうですし、LED側も浸水しそうな感じ。まあ予想の範囲内です。( ;∀;)

f:id:Legit_Innovation:20210726154648j:plain

そこでシリコンボンドでコーキングします。コツははみ出た部分をパーツクリーナーを染み込ませたウェスでふき取ることです。これは以前医療機器メーカーに勤めていた時に工場で教わったやり方。「接着は如何にはみ出た接着剤を綺麗にふき取るかが大事」というのがこのメーカーのやり方でした。世界一のシェアの医療機器を何十年も作っているので間違いないです。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20210726154659j:plain

蓋の部分に充てんします。ねじ穴にも入れて蓋をしてネジ止めしてふき取り、ソーラーパネルの隙間、LEDパネルやセンサー、スイッチの隙間にも充てんしてふき取ります。

f:id:Legit_Innovation:20210726154652j:plain

ネジはニッケルメッキのようなので、組み立てたら黒で塗装。少しは錆を防げるでしょう。1個は物置に貼るので付属の両面テープを着けました。

f:id:Legit_Innovation:20210726154703j:plain

一つは玄関脇のラティスにステンレスビスで装着しました。元々常夜灯つきセンサーポーチがあるのですが、夜間は切っているのでこれで代用します。

f:id:Legit_Innovation:20210726154710j:plain

もう一つは隣家との間の行き止まりに置いてある物置に貼り付けました。ここは猫道なので防犯よりも猫発見器になりそうな予感。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20210726154712j:plain

これで少しは防犯に役立つかと思います。この手の製品は如何に防水加工をしてから取り付けるかが大事なので、作業が出来ない方は日本のメーカー製品(数倍高価)を購入することをおススメします。

 

#センサーソーラーライト

#中華製は防水性期待しないこと

#中華製は要防水加工

#防犯

【スキー】チューンナップテーブルとバイス

こんばんわ。

今日はスキーのチューンナップテーブルとバイスをご紹介します。これまでマツモトワックスのものを使用していましたが、ボード用なのでエッジのメンテナンスが出来ない難点がありました。又、ボード用なので長い板を載せようとすると低くなってしまう点も課題でした。リンク先はスキー用の新製品ですので、エッジのメンテナンスは可能なようですが、やはりこのタイプは長い板には向かないと思います。 


 

又、以前HOPSの簡易バイスを購入していました。これは結構使い勝手が良いのですが、当時一緒に使っていたソーホースの長さが短いため、長い板のチューンナップがやり辛かったため、使わなくなっていました。

f:id:Legit_Innovation:20210725184505j:plain

 

HOP! スキーバイス

HOP! スキーバイス

  • ホップインターナショナル
Amazon

 一般的なソーホースは1m位ですので、通常の基礎スキー165cm位なら、このバイスで何とかなりますが、ファットは185cmあるので長さが足りません。 又、スキー専用のバイステーブルは「ぼったくり」という位の高価格(約3万円)なので、私としては購入する気すらおきません。*1

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

≪あす楽対応≫コーナン オリジナル ソーホース LFX−50−087
価格:2980円(税込、送料別) (2021/7/25時点)

楽天で購入

 

そこでバイスと同じHOPSのスキー専用ソーホースを購入しました。有効長が130cmあるのでファットスキーやGSにも対応します。  

  


 

リンク先のものはスキー用のバイスがセットになっていますので、これだけですぐに始めることが出来ます。コンパクトに収納出来ますので車載も楽です。

製品の仕上がりは非常にしっかりとしていて塗装なども綺麗です。

f:id:Legit_Innovation:20210725185038j:plain

組み立ててバイスをセットしたところです。小物置き兼補強パイプがあるので、作業用のソーホースに比較してぐらつきがありません。

f:id:Legit_Innovation:20210725185044j:plain

178cmのスキーですが十分な有効長があるのでスクレイピングの際に板がしなることがありません。

f:id:Legit_Innovation:20210725185049j:plain

小物置きはワックスを置いたりするのに便利ですね。

f:id:Legit_Innovation:20210725185055j:plain

これがエッジチューンのやり方です。全くぐらつきませんので安全に作業が出来ます。

f:id:Legit_Innovation:20210725185057j:plain

来シーズンはこれを車載していこうと思います。これならブルーシートを敷けばチューンナップルームが無い宿でも作業が出来ますし、車の後ろでバリ取りやペーストワクシング程度なら楽にできそうです。(^_-)-☆

 

#HOPS

#チューンナップテーブル

#スキーバイス

 

*1:+_+

【渓流釣り】BBQグリルの補修

こんにちは。

物置を漁っていたら、10年以上前に使っていたBBQグリルと炭、着火剤が出てきました。丁度いつも使っている折り畳み式のソロ用グリルよりも大きいものが欲しかったので、補修することにしました。

いつも使っているのはこれです。とても小さくて軽いのと、ステンレス製なので錆びないし汚れが簡単に落とせるので超おススメです。いつも飛行機&レンタカーで行く時に手持ちしています。炭の高さを変えられるので火力調節が出来ますし、風防があるので風が強い日でも大丈夫です。


 

今回発掘されたのはこれ。こちらは網の高さで火力を調節するようになっています。昔はこれを背負ってスキーに行って雪上BBQをやっていました。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20210722171419j:plain

これは一回洗った後ですが、もう錆び錆びです。

f:id:Legit_Innovation:20210722171425j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210722171428j:plain

予想に反して網とスタンド、網の取っ手には錆がありませんでした。ワイヤーブラシで汚れを落としたら綺麗になりました。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20210722171432j:plain

まずは手持ちのサビキラーでサビを補修します。これは赤錆を黒錆に置換し更に塗装も兼ねるという製品です。

f:id:Legit_Innovation:20210722171658j:plain

錆キラー⇒


 

サビキラーを塗っていきます。

f:id:Legit_Innovation:20210722171706j:plain

塗り終わりました。

f:id:Legit_Innovation:20210722171709j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210722171712j:plain

これで後は耐熱塗装のみだと思いきや、サビキラーでは効果が足りなかったようで、乾くと赤錆がポツポツと浮き上がってきてしまいました。そこで「さびチェンジ」で更に赤錆が出ている部分を補修します。

f:id:Legit_Innovation:20210722171716j:plain

さびチェンジ⇒

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニッペホームプロダクツ:さびチェンジ 160ml
価格:1253円(税込、送料別) (2021/7/22時点)

楽天で購入

 

耐熱スプレーはこれが安くて良いです。本当は一度熱を加える必要がありますが、それは使用時にするということで。。⇒


 

 

さびチェンジを塗ったところ、赤錆は全て黒錆に置換されましたので、1日乾かして翌日耐熱塗装をしました。

まずは以前購入した洗濯機の台の箱が丁度良い大きさだったので、これを収納箱に転用することにします。収納すると中は汚れるので、これを活用して簡易塗装ブースを作ります。

f:id:Legit_Innovation:20210722171732j:plain

一応、中に新聞紙を敷きます。これで塗料が飛び散るのを防ぎます。以外と塗料の粉末は飛び散りますよ。勿論自分の髪の毛はカバーして作業用マスクも着用します。これをやらないと後で鼻の穴が塗料だらけになりますよ。(#^.^#)

f:id:Legit_Innovation:20210722171721j:plain

塗装出来ました。本当は黒が良いのですが、手持ちの耐熱スプレーがシルバーなのでシルバーで良しとしましょう。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20210722171728j:plain

塗装が終わったら塗装ブースにしていた箱を組み立てて、各部を補強。取り出し口を側面に作ります。炭なども一緒に収納出来ました。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20210722171736j:plain

これで釣った後のBBQのセットアップと後片付けが簡単になり、又サイズが大きくなったことで魚以外のものも一緒に焼けます。キャンプ道具はあるのでキャンプしながら釣るっていうのも良いかもしれませんね。(^^)/

 

#BBQグリル

#錆補修

#サビキラー

#さびチェンジ

#耐熱塗装