日々イノベーション

グルメ・スキー・車・バイク・旅・アウトドア・DIY

【旅】呉ママチャリの旅ー6(海自テッパンカレー)

引き続き呉ママチャリの旅をお送りします。

★感染防止としてワクチン2回接種後3週間経過+万全の対策をしております。

前回の記事はこちら⇒

【旅】呉ママチャリの旅ー5(大和ミュージアムその3) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

さて、大和ミュージアムを堪能した後は、呉ハイカラ食堂に向かいます。大和ミュージアムの向かい側にあります。

隣には明日行くてつのくじら館。

f:id:Legit_Innovation:20211019162930j:plain

呉ハイカラ食堂です。入り口が閑散としているので、見逃さないように!

f:id:Legit_Innovation:20211019163208j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163038j:plain

このお店のカレーは海自の歴代の艦長からの認定証を頂いているそうです。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211019163049j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163107j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163116j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163129j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163632j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163638j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163646j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019162954j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211019163007j:plain

お店の内装は潜水艦をイメージしているそうです。店員さんの制服は海自隊員になっています。(#^.^#)

f:id:Legit_Innovation:20211019163017j:plain

これがテッパンカレー。カレーと肉じゃが、クジラカツ、牛乳です。肉じゃがは例のビーフシチューからのお話があるからで、クジラカツは旧海軍では貴重なたんぱく源としてクジラカツが食べられていたためで、牛乳は海自はカレーの後に牛乳を飲む習慣があるからです。

カツは揚げたてでしたし、カレーも含めてとても美味しかったですよ。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211019163028j:plain

こういう艦これのキャラ、実際に乗艦している隊員の皆さんはどう思っているのでしょうか?('◇')ゞ

f:id:Legit_Innovation:20211019163155j:plain

テッパンカレーで鋭気を養った後は、呉のアップダウンに負けずにアレイからすこしままで行ってみましょう。

 

#呉

#呉ハイカラ食堂

#海自公認

#海自テッパンカレー

#グルメ

 

 

【旅】呉ママチャリの旅ー5(大和ミュージアムその3)

引き続き呉ママチャリの旅をお送りします。

★感染防止としてワクチン2回接種後3週間経過+万全の対策をしております。

前回の記事はこちら⇒

【旅】呉ママチャリの旅ー4(大和ミュージアムその2) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

引き続き大和ミュージアムです。

ここからは魚雷、特殊兵器、ゼロ戦などの展示です。

f:id:Legit_Innovation:20211016154458j:plain

床には回天の図面が描かれています。

f:id:Legit_Innovation:20211016154530j:plain

まずは有名な93式酸素魚雷です。当時日本軍の魚雷は長射程かつ気泡が出ないという特筆すべき性能を誇っていたそうです。もし米軍のように大量生産されていたら、と考えてしまいます。

f:id:Legit_Innovation:20211016154136j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154151j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154202j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154218j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154226j:plain

これは回天です。もし当時誘導技術があれば特攻をしなくて済んだと思いますし、ラジコンの誘導ミサイルも出来ていたそうですので、技術開発の重要性を痛感しました。

f:id:Legit_Innovation:20211016154233j:plain

これは特殊兵器の海龍です。左右の魚雷を2発発射した後は特攻したそうです。

f:id:Legit_Innovation:20211016154246j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154257j:plain

この実物は米軍の攻撃で後部が被弾したため、特攻できなかったものだそうです。

f:id:Legit_Innovation:20211016154438j:plain

これは46センチ砲の砲弾です。

f:id:Legit_Innovation:20211016154406j:plain

これは今で言うところの射撃制御コンピュータ。当時は機械式計算機でした。どのようになっているのか想像もできない位、複雑な構造です。

f:id:Legit_Innovation:20211016154431j:plain

こちらはホンモノのゼロ戦です。実際にこの機体に搭乗された方の監修で復元したとのことです。

f:id:Legit_Innovation:20211016154302j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154312j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154322j:plain

機銃のマガジンや酸素吸入用のボトルなどです。

f:id:Legit_Innovation:20211016154330j:plain

こちらが機銃です。

f:id:Legit_Innovation:20211016154345j:plain

火星星形エンジンです。航空機のピストンエンジンはOHVが一般的です。

f:id:Legit_Innovation:20211016154353j:plain

ピストンとクランクの実物。

f:id:Legit_Innovation:20211016154359j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154447j:plain

有名な話ですがゼロ戦は防弾装備が貧弱で、この機体も防弾ガラスは正面だけだったそうです。

f:id:Legit_Innovation:20211016154504j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211016154549j:plain

館内から呉湾が見えます。この景色と館内の重苦しい展示との対比を感じます。

f:id:Legit_Innovation:20211016154522j:plain

展示を見て改めて当時の技術力の凄さと、誘導技術が無かったばかりに特攻という手段に及んだことが対照的に感じられました。

このようにたった1つの要素が無かったことで、全てが崩れるようなことになってしまうのは、戦争だけでは無く様々なことで起こりえることです。

この展示は多くの教訓を教えてくれていると思いました。

大和ミュージアムを堪能した後は、噂の海自てっぱんカレーでランチにしたいと思います。(^_-)-☆

 

#呉

#大和

大和ミュージアム

ゼロ戦

#特殊兵器

 

 

 

 

 

【旅】呉ママチャリの旅ー4(大和ミュージアムその2)

引き続き呉ママチャリの旅をお送りします。

★感染防止としてワクチン2回接種後3週間経過+万全の対策をしております。

前回の記事はこちら⇒

【旅】呉ママチャリの旅ー3(大和ミュージアムその1) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

引き続き大和ミュージアムです。

呉で作られた艦船の部品や工具などが展示されていました。ホンモノの主砲のカットです。中を見ると線条跡が作られているのが見えます。(砲弾を真っすぐに飛ばすための溝)

f:id:Legit_Innovation:20211014102333j:plain

裏側にレンチが展示されていしたが、流石に船を作るので巨大です。これを手で作業するのには2名は必要でしょうね。( ;∀;)

f:id:Legit_Innovation:20211014102343j:plain

大和の主砲のカットモデルです。

f:id:Legit_Innovation:20211014102354j:plain

大和を建造した時のドックの様子です。この後に現物を見に行ってきました。

f:id:Legit_Innovation:20211014102408j:plain

こちらがケガキ定規。これも当然ですが超巨大です。

f:id:Legit_Innovation:20211014102414j:plain

こちらが戦艦のボイラーです。これで蒸気を作ってタービンを回してプロペラを回していました。

f:id:Legit_Innovation:20211014102456j:plain

こちらは各種測定器です。エンジン関係は孔の内径を測定するゲージなど、独特の測定器を使います。

f:id:Legit_Innovation:20211014102514j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211014102544j:plain

有名な南雲中将の短剣です。

f:id:Legit_Innovation:20211014102555j:plain

様々な艦船の模型が展示されていました。

f:id:Legit_Innovation:20211014102619j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211014102633j:plain

こちらは海軍の航空機の模型。

f:id:Legit_Innovation:20211014102641j:plain

航空戦艦というコンセプトの戦艦もありました。

f:id:Legit_Innovation:20211014102648j:plain

下は有名なイ400です。艦内に特殊攻撃機晴嵐を格納していました。パナマ運河攻撃のために作られたものです。

f:id:Legit_Innovation:20211014102710j:plain

これはバベルの塔と言われる戦艦扶桑です。

f:id:Legit_Innovation:20211014103427j:plain

この艦橋の形状は凄いですよね。最上階は揺れが凄そうです。( ;∀;)

f:id:Legit_Innovation:20211014103436j:plain

昔はこのように主砲が真中にも設けられていたりと、試行錯誤の経緯が見られます。

f:id:Legit_Innovation:20211014103448j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211014103500j:plain

航空機の搭載もかなり複雑な設備を持っていたようです。煙突も初期は2本あったりしたのを1本にまとめてと技術の変遷が伺えます。

f:id:Legit_Innovation:20211014103518j:plain

この当時の空母もエレベーターが備えてありましたが、真中にあったので離発着の際には使えなかったと思いますし、離陸のために航空機を並べるのも大変だったでしょう。

f:id:Legit_Innovation:20211014103531j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211014103543j:plain

これらが呉で作られた艦船の全てです。

f:id:Legit_Innovation:20211014102733j:plain

これは大和の探照灯です。鏡の曲面はとても複雑なRで構成されています。当時はNCマシンなどもありませんでしたら、これを手加工で作った職人さんも凄いです。

f:id:Legit_Innovation:20211014102748j:plain

こちらが大和の構造図です。前方に食糧庫があり、食料長期保存のためにも空調が使われていたそうです。(一般的には大和ホテルなどと揶揄されていますが、実はちゃんと考えて空調を備えていたことが良く判りました)

f:id:Legit_Innovation:20211014102802j:plain

こちらは実際に建造の際に使われた溶接道具。

f:id:Legit_Innovation:20211014102814j:plain

こちらも工具類です。

f:id:Legit_Innovation:20211014102837j:plain

進水式で配られたものです。

f:id:Legit_Innovation:20211014102845j:plain

独特の形状といい、本当に美しい船です。

f:id:Legit_Innovation:20211014102857j:plain

現在の沈没している大和の状況です。アニメの宇宙戦艦ヤマトのようにはなっていません。(笑)

f:id:Legit_Innovation:20211014102916j:plain

昭和の技術で艦船を作るということが、どれだけ高度で凄いことなのかが良く判りました。私も元々機械屋なので感嘆しましたよ。(#^.^#)

この後はホンモノの特殊兵器やゼロ戦などを見学します。

#呉

大和ミュージアム

#大和

海軍工廠

 

 

【旅】呉ママチャリの旅ー3(大和ミュージアムその1)

引き続き呉ママチャリの旅をお送りします。

★感染防止としてワクチン2回接種後3週間経過+万全の対策をしております。

前回の記事はこちら⇒

【旅】呉ママチャリの旅ー2(いざ、大和ミュージアムへ) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

さて、いよいよ大和ミュージアムを見学します。

※館内はフラッシュ撮影、動画撮影が禁止されている箇所があります。

見どころが多いので、何回かに分けてアップしていきます。まずは有名な1/10スケールモデルから。

これは多分後期の状態だと思います。主砲の上に対空銃座が増設されています。

f:id:Legit_Innovation:20211014102427j:plain

この46cm主砲を発射する時は退避が必要だったと言われていますので、主砲と対空銃座を同時に使用することは出来なかったかもしれませんね。

f:id:Legit_Innovation:20211014102447j:plain

これだけの機銃が設置されていましたし、装甲版の厚さもあって対空防御はかなりレベルが高かったそうです。更に対魚雷対策も区画を区切って二重になっている船倉を持っていましたが、余りの魚雷の多さに魚雷でやられてしまったのでした。

f:id:Legit_Innovation:20211014102923j:plain

後ろには呉湾が見えます。

f:id:Legit_Innovation:20211014102945j:plain

大和の梶は珍しい形状だそうで、タンデム配置になっています。これによりかなり小回りが効いたそうです。

f:id:Legit_Innovation:20211014103005j:plain

1/10とは言え、重厚ですね。

f:id:Legit_Innovation:20211014103020j:plain

当日は水曜日だったので比較的空いており、写真を綺麗に撮ることが出来ました。

f:id:Legit_Innovation:20211014103041j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211014103116j:plain

海軍の伝統とのことで、甲板は木製です。

f:id:Legit_Innovation:20211014103557j:plain

急降下爆撃はこんな感じでダイブしたんでしょうね。これだけ機銃があるところに真上からダイブするには相当な精神力が必要だったと思います。

f:id:Legit_Innovation:20211014103612j:plain

私も行く前はスケールモデルでしょ?と思っていましたが、実際に見てみるとその大きさと精巧さに圧倒されました。これは見る価値があると思います。

昭和初期にこれだけのものを作ったということも凄いことだと改めて思いました。

次は大和建造を初めとした呉で作られた数多くの艦船、大和沈没の状況などの展示をアップします。

 

#呉

大和ミュージアム

#大和

 

 

 

【旅】呉ママチャリの旅ー2(いざ、大和ミュージアムへ)

引き続き呉ママチャリの旅をお送りします。

★感染防止としてワクチン2回接種後3週間経過+万全の対策をしております。

前回の記事はこちら⇒

【旅】呉ママチャリの旅ー1(〇〇ト発進します:笑) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

さて、リムジンバスまでまだ時間がありましたので、明日の晩御飯のためにフードコートをチェック。

f:id:Legit_Innovation:20211013142132j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211013142137j:plain

五エ門が第一選択かなぁ。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20211013142142j:plain

流石広島、西城鮭祭りの撮影ブースがありました。

f:id:Legit_Innovation:20211013142148j:plain

これが広島空港のマスコットのソラミィです。鉄人28号的な感じ。('◇')ゞ

f:id:Legit_Innovation:20211013142159j:plain

リムジンバスで呉駅前にとうちゃこ。駅の横にあるショッピングセンターの1Fにあるスーパーが良いそうなので、今日の晩御飯はここで買い出しする予定です。

f:id:Legit_Innovation:20211013142218j:plain

駅レンタカーにやってきました。現在、呉駅周辺でレンタサイクルが借りれるのはここだけです。(大和ミュージアムのレンタサイクルは休業中)

お値段は1日500円です。近くにレンタルバイクもありましたが、そちらは1日4,000円でしたので、島までめぐるのであればレンタカーが良いと思います。

f:id:Legit_Innovation:20211013142226j:plain

もうすっかりテールランプが日焼けしている状態ですが、出発前に空気を入れてくれたりと一応のチェックはしてくれます。

f:id:Legit_Innovation:20211013142232j:plain

ホームには特別列車が。アテンダントさんの制服が格好良かったです。呉駅は列車が入ってくる時に宇宙戦艦ヤマトのテーマソングが流れます。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211013142238j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211013142248j:plain

ここが呉駅前のディープスポット森田食堂。詳しくは食べログで見て欲しいのですが、かなり強烈です。結局今回は行きませんでした。

f:id:Legit_Innovation:20211013142258j:plain

これが今回のお宿ビューポートくれです。ロケーション最高。昔のお城か何かの外堀に面しているようで、水に囲まれています。呉駅前ではここが一押しです。お部屋からの景色が最高ですよ。

公式HP⇒HOME | 呉海員会館(ビューポートくれ) (viewportkure-hotel.or.jp)

まずは荷物を預かって頂きました。

f:id:Legit_Innovation:20211013142302j:plain

はい。これが今回のお供のママチャリです。変速機無しですが超重いです。しかもハンドルがプルバックなので運転し辛い。ホテルのフロントのおねいさんによると、呉はこういうハンドルが多いそうです。( ;∀;)

この後アップダウンが多い呉で相当に鍛えられることになります。( ;∀;)

f:id:Legit_Innovation:20211013142314j:plain

丁度満潮でした。ホテルの横は川ですが、水面が殆ど橋につきそうな感じです。釣りができそうですが魚は小魚ばかり。水鳥が沢山来ていました。

f:id:Legit_Innovation:20211013142320j:plain

ホテルの隣には呉線が走っていますので、部屋からも見えました。親子連れがのんびり電車を見ている光景がイイですよね。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211013142335j:plain

ホテルの隣は海自の教育施設です。訓練の様子は部屋からも見えました。

f:id:Legit_Innovation:20211013142341j:plain

見えるのは造船所です。超大型船や海保の船も入っていましたよ。

f:id:Legit_Innovation:20211013142405j:plain

大和ミュージアムの玄関に来ました。隣にはショッピングモールとてつのくじら館があります。てつのくじら館は現在入れ替え制なので明日の朝イチに行く予定です。

f:id:Legit_Innovation:20211013142414j:plain

今回幸運にも特別展も開催されていました。

f:id:Legit_Innovation:20211013142420j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211013142428j:plain

ホンモノの潜水艦とショッピングモールが同居しているこの光景は凄いですよね。

f:id:Legit_Innovation:20211013142435j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211013142445j:plain

それでは入館しましょう。!(^^)!

 

#呉

#レンタサイクル

#ビューポートくれ

大和ミュージアム

#てつのくじら館

【旅】呉ママチャリの旅ー1(〇〇ト発進します:笑)

こんにちは。

今回から呉ママチャリの旅をお送りします。

★感染防止としてワクチン2回接種後3週間経過+万全の対策をしております。

今回の旅は以前6月に計画していたものの、緊急事態宣言でキャンセルを余儀なくされていた、呉の呉港クルーズ&大和ミュージアム、てつのくじら館を巡る旅です。

緊急事態宣言解除によって無事今回行けることになりました。(^^♪

さて、今回のフライトはJALのTS(タイムセール)で買った早朝便ですので、早朝の山手線から始まります。

f:id:Legit_Innovation:20211012102457j:plain

いつもはCTS(新千歳)ばかりなので南ウィングは本当に久しぶりです。アウェイ感があります。('◇')ゞ

f:id:Legit_Innovation:20211012102505j:plain

いつもとは逆向きの方向からF(ファーストクラス)エンタランスへ。

f:id:Legit_Innovation:20211012102509j:plain

DPL(ダイヤモンドプレミアムラウンジ)の松ですが、北と南で異なるそうです。どこが異なるのかは後で要確認です。('◇')ゞ

南は北よりもかなりラウンジの規模が小さいですね。

f:id:Legit_Innovation:20211012102527j:plain

何とHND(羽田)はアルコールの提供が11時からとのことで何も飲めませんでした。(/_;)

f:id:Legit_Innovation:20211012102521j:plain

ということで、しみじみとした和定食で朝ごはんです。

f:id:Legit_Innovation:20211012102519j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102525j:plain

搭乗時間になりました。今日の機材は最初767だったんですが、737に縮小となりました。

f:id:Legit_Innovation:20211012102531j:plain

クラスJアップグレード種別S1(最上位)だったんですが、敢え無く敗退しまして、15Aになりました。ところがこの15列目は物凄く広いので横に誰もいなければクラスJよりも良い席だと思います。!(^^)!

f:id:Legit_Innovation:20211012102537j:plain

F並みの広さです。但し当日は隣に人がいましたので横は超狭かったです。(/_;)

f:id:Legit_Innovation:20211012102542j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102549j:plain

この女性の係員は何度もお見掛けしています。出発前に一列に並んでいる時に必ずコックピットに向かって可愛らしく敬礼していますので、直ぐに判ります。HNDから出発する際には是非探してみてください。南北両方にいますよ。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211012102621j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102630j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102635j:plain

離陸しました。

f:id:Legit_Innovation:20211012102641j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102646j:plain

この写真には実は自宅が写っています。まさか離陸時にも見えるとは思いませんでした。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211012102709j:plain

レインボーブリッジです。

f:id:Legit_Innovation:20211012102712j:plain

東京タワーです。

f:id:Legit_Innovation:20211012102722j:plain

スカイツリーの真上を通過してから左旋回して西に向かいます。

f:id:Legit_Innovation:20211012102729j:plain皇居です。

f:id:Legit_Innovation:20211012102746j:plain

新宿ですね。

f:id:Legit_Innovation:20211012102802j:plain

西行きは富士山が間近に見えるのが最大のポイントです。

f:id:Legit_Innovation:20211012102816j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102837j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102846j:plain

伊那谷は雲海になっていました。

f:id:Legit_Innovation:20211012102852j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012102915j:plain

三原市です。そろそろ着陸になります。

f:id:Legit_Innovation:20211012102932j:plain

HIJ(広島空港)です。地方空港としては結構大きいですね。

f:id:Legit_Innovation:20211012102947j:plain

JALさんは手荷物のターンテーブルにこういったデコをしてくれます。こういうフレンドリーなところがJALさんらしいのです。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211012102953j:plain

呉行のバスまで時間があるのでロビー全景を。

f:id:Legit_Innovation:20211012103002j:plain

展望デッキにも出てみました。

f:id:Legit_Innovation:20211012103008j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211012103016j:plain

普通席でしたが予想以上に広くて快適でした。富士山が間近に見えたのも良かったです。西行はA席オシですね。(^_-)-☆

さあ、これからバスに乗って呉駅に向かいます。

#呉

JAL

#広島空港

#737

#富士山

【渓流釣り】ノマドへの旅立ち-13(帰還)

引き続き【渓流釣り】ノマドへの旅立ちをお送りします。

★コロナ対策はワクチン2回接種後3週間経過の上、万全にしています。

前回の記事はこちら⇒

【渓流釣り】ノマドへの旅立ち-12(ビッグポイントに届かず) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

さて、今回の旅も残すところ後わずかです。いつものモールがお出迎えです。

f:id:Legit_Innovation:20211010153149j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211010153157j:plain

この時は緊急事態宣言中だったので、ラウンジでアルコールは飲めません。そこでまずは疲れた体をマッサーで癒します。これは競争率が高いので開いてて良かったです。これまでヘッドカバーはJALのマークが入っていましたが、コストカットで汎用品となりました。( ;∀;)

f:id:Legit_Innovation:20211010153204j:plain

お昼が新子ヤマベとラーメンだけだったので、取りあえず食べれるものは食べます。CTSのおにぎりは総じて美味しいです。

f:id:Legit_Innovation:20211010153211j:plain

空港によってはラウンジから外が見えないところもありますが、CTSは景色が良いので窓際がおススメです。

f:id:Legit_Innovation:20211010153334j:plain

搭乗時間になりました。搭乗口の前に羽田からの京急とモノレールなどの券売機があります。赤組としてはモノレール推奨になるのですが、帰宅するには京急となります。そしてこの京急の気合の入れようが凄いですよね。('◇')ゞ

f:id:Legit_Innovation:20211010153338j:plain

予約しておいてすっかり忘れていましたが、今日は一番のお気に入りの767の1丁目1番地です!(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211010153346j:plain

777の国内線機材が引退してしまった今、このテイストのファーストクラスに乗れるのは767だけです。ファーストクラスらしい作りと広さが気に入っています。

f:id:Legit_Innovation:20211010153356j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211010153433j:plain

本日のメニューです。

f:id:Legit_Innovation:20211010153402j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211010153408j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211010153414j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211010153425j:plain

今日のランチメニューも大変美味しかったです。お酒は久しぶりに森伊蔵ロックにしました。先任さんのおススメでお替りしちゃいました。(^_-)-☆

f:id:Legit_Innovation:20211010153444j:plain

雲が多い日の上空は絶景です。

f:id:Legit_Innovation:20211010153450j:plain

HNDは同時に何機も着陸できるので別のアプローチ中の機材と並行して飛んでいます。

f:id:Legit_Innovation:20211010153508j:plain

夕暮れの東京湾

f:id:Legit_Innovation:20211010153524j:plain

千葉の工場地帯です。

f:id:Legit_Innovation:20211010153536j:plain

もうちょっとで着陸です。隣の機材も着陸態勢に入っています。

f:id:Legit_Innovation:20211010153546j:plain

ここで雲の切れ間から沈む太陽が見えました。

f:id:Legit_Innovation:20211010153607j:plain

一旦沈んだ後に、このように輝く瞬間が一番綺麗です。

f:id:Legit_Innovation:20211010153632j:plain

f:id:Legit_Innovation:20211010153751j:plain

この日はガースーが最後の外遊から帰国した日でした。まだタラップがついていたので直後だったようです。この機材だけを見るとJALの運航のようですが、ANAが担当しています。

f:id:Legit_Innovation:20211010153817j:plain

今回も良いフライトでした。又次回も釣れることを祈って。(^_-)-☆

JAL

#ダイヤモンドプレミアラウンジ

#767

#ファーストクラス

#絶景