日々イノベーション

グルメ・スキー・車・バイク・旅・アウトドア・DIY

【旅】GoToトラベル活用 北海道車航送の旅-1

今週もお疲れ様でした。

【旅】GoToトラベル活用 北海道車航送の旅-1をお送り致します。以前に運送屋さんよりもGoToを活用して自分で車を航送して1泊してドメFで帰ってきた方がお得という記事を書きましたが、実際にやってきました!

前回の記事はこちら⇒

https://legit-innovation.hatenablog.com/entry/2020/10/13/180043

結論から言えば大満足の旅でした。(個人事業主で平日休めるからですが。。。汗)天気が良かったというのが一番の理由です。久しぶりのフェリーは昔と大違いで大変良かったのでした。出来れば夏場にフェリーの旅をしたいなと思いました。(夏場は個室割増料金が掛かるので金銭的に難しいですが。。)

さて、まずは家から高速で土浦を目指します。途中のSAで空気圧の調整をしました。ワイヤレスのエアゲージをつけているのですが、高速を走行すると大体0.2位上がりますね。

f:id:Legit_Innovation:20201113162206j:plain

大洗に行くのに土浦を経由した理由は単に霞ケ浦が見たかったからでした。('◇')ゞ

f:id:Legit_Innovation:20201113162209j:plain

霞ケ浦から大洗は結構遠くて、フェリー受付終了時間ギリギリの到着となりました。

f:id:Legit_Innovation:20201113162215j:plain

最初に検温して検温証明書を貰わないと乗船券を発行してくれない仕組みになっています。

f:id:Legit_Innovation:20201113162219j:plain

すっかり出遅れてしまったため、一番近いスーパーで3食分購入です。

f:id:Legit_Innovation:20201113162551j:plain

遅い時間になったので大体割引になっていました。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20201113162556j:plain

買い出しを終えて列に並びます。はい。当日のメインのお客さんは陸自の皆様。戦車連隊などだそうです。(船内放送で食事の案内の時に「戦車連隊の皆様」と呼ばれるので判ります:笑)

合計150名だそうです。これが皆さん大変お行儀が良くて素晴らしかったです。一番驚いたのは、ちゃんと体を洗ってから浴槽に浸かることを全員が守っていたこと。これは一般人は見習うべきですね。但し「俺たち相当臭くてヤバイよね」という会話がされていたのには笑いました。

f:id:Legit_Innovation:20201113162904j:plain

f:id:Legit_Innovation:20201113162911j:plain

しかし、日本は本当に治安が良いですよね。想像ですが海外で一般のフェリーに陸軍が同乗するなんてあり得ないのでは?と思います。テロの標的になりそうですものね。

ちなみにタイヤは全車スタッドレスでした。高機動戦闘車のタイヤもあるんですね。

f:id:Legit_Innovation:20201113162913j:plain

f:id:Legit_Innovation:20201113162928j:plain

はい。このあたりは私以外は全員陸自です。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20201113162933j:plain

一番新しいさんふらわ さっぽろです。何と車両甲板だけで3階もあります。今回はGoToと閑散期のプレミアムキャンペーンをダブルで活用し、上から2番目のグレードのプレミアムルームを取りました。(最上級のスイートは1部屋しかありません)フロアは7Fになります。乗船の際は何ら特別対応はありませんが、下船の際は飛行機と同じくスイートやプレミアのお客さんから優先となります。

f:id:Legit_Innovation:20201113163458j:plain

7Fです。ここだけ見るとビジホと変わらないですよね。

f:id:Legit_Innovation:20201113163501j:plain

f:id:Legit_Innovation:20201113163505j:plain

f:id:Legit_Innovation:20201113163519j:plain

事前にネットで調べていましたが、ソファーベッドを入れると3名が泊まれます。普通のビジホと何ら変わらない造りです。その昔、バイクツーリングの時や、青函連絡船の時は大部屋で雑魚寝しか選択していませんでしたが、その頃からは想像もつかないお部屋に気分が盛り上がります。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20201113163527j:plain

夏なら最高なんでしょうけど、寒くて座ってくつろぐのは無理。手すりの外側は通行禁止なので夏なら水着で日光浴もできます。

f:id:Legit_Innovation:20201113163531j:plain

f:id:Legit_Innovation:20201113163537j:plain

何故か昔から船のフラッシュはレバー式なのですが、多分水タンクを装備すると揺れた時に問題があるからではないでしょうか?

f:id:Legit_Innovation:20201113163542j:plain

アメニティ充実してます。

f:id:Legit_Innovation:20201113163552j:plain

ミネラルウォーターが旭岳っていうのも嬉しいですよね。前回飲んできたばかりですし。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20201113163600j:plain

電子レンジまであります。便利便利。

f:id:Legit_Innovation:20201113163611j:plain

夜の港はいいですよね。

f:id:Legit_Innovation:20201113163617j:plain

f:id:Legit_Innovation:20201113163623j:plain

まずはフェリー旅の鉄則。乗ったらすぐに風呂に入るです。ところが流石陸自。もう隊員で密密密。。。でもお行儀が良いので、その辺の温泉よりよっぽど快適です。そう、体を洗わないでドブーンという人が一人もいないんですよ。やっぱり社会常識は問答無用で厳しくしつければ身に着くということが証明されました。

f:id:Legit_Innovation:20201113163628j:plain

風呂に入ってあったまったので更にデッキをブラブラ。深夜便の方にも陸自が来ていましたので、あちらにも乗るんでしょうね。でも夕方便と深夜便だと船内の待遇が全然違うので格差があります。勿論夕方便の隊員の方が優遇される人達なんでしょう。

f:id:Legit_Innovation:20201113163633j:plain

航海中、デッキには余り人がいませんでした。

f:id:Legit_Innovation:20201113163647j:plain

ドッグランや足洗い場などもあります。この扉の中がケージになっていますので、いつでもペットの面倒が見れる仕組みです。

f:id:Legit_Innovation:20201113163653j:plain

国民のために日夜頑張っている海保の基地もありました。

f:id:Legit_Innovation:20201113163659j:plain

出港時間が来ました。今は蛍の光が流れないんですね。ドラもありませんでした。汽笛一発だけです。

さて、スーパーで買い出ししたものですが、まずネギチャーシューをレンジでチンしておつまみに。すずきのお刺身は半額でもしっかりとしていました。

f:id:Legit_Innovation:20201113165158j:plain

毎食、必ず野菜は食べています。

f:id:Legit_Innovation:20201113165214j:plain

きゅうりの漬物は夜と朝に分けて食べました。とらふぐの湯引きは半額でも全く問題無い鮮度。

f:id:Legit_Innovation:20201113165239j:plain

みそ汁は朝御飯用、しょうゆヌードルは飲みの〆に。ごまラーメンは昼ごはんです。

f:id:Legit_Innovation:20201113165204j:plain

おにぎり、半額なのに賞味期限が翌日までありまして、お昼ご飯に食べました。

f:id:Legit_Innovation:20201113165229j:plain

3パックごはんは、夜と朝に食べました。残りの1つはいつか北海道で食べるのでキープです。(何しろ6月まで車を置きっぱなしなので、食材はあるにこしたことはないです:笑)

f:id:Legit_Innovation:20201113165250j:plain

サラダやお刺身は味ぽんで頂きました。気休めに尿酸値対策も。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20201113165243j:plain

さあ、セルフ乾杯です。残念だったのはコップが無くて湯飲みだけだったこと。

f:id:Legit_Innovation:20201113165221j:plain

飲むかなぁと思って買いましたが、殆ど飲まずに車に保管となりました。

f:id:Legit_Innovation:20201113165209j:plain

今回、事前に天候が良いことは確認していましたが、常時震度1位の微振動があるだけで全くロールやピッチは感じられず、船に乗っていることを忘れるような感じ。昔のフェリーは結構揺れたので、これも隔世の感がありました。これなら船酔いの心配は全くありませんね。到着まで超快適でした。

すっかりくつろいだし、TVやネットは全然ダメなのでやることも無いです。ではお休みなさい。

【旅】GoToトラベル活用 北海道車航送の旅-2に続きます。

#GoTo

商船三井

さんふらわあ さっぽろ

#プレミアム

陸自