日々イノベーション

グルメ・スキー・車・バイク・旅・アウトドア・DIY

年末年始グランドツアー Day2

※昨年のお話。

2019.12.21 Day2

 

北海道も雪が少なく、だーぱうが期待できないので、少しでも条件が良い国際です。

残念ながらファットは出せず、地道に指導員検定のための練習をしました。

 

まずは充実の朝食から。今回は定宿に泊まっています。ここは温泉ではありませんが、

大浴場があって、何よりも冬場にありがたいハイルーフでも入る立体駐車場がある

ことがポイントが高いです。もう、すっかり駐車場係のおじさん達と顔なじみです。

          

    今日はホタテ御飯にイクラが乗ってました!塩辛も道民には欠かせませんね。

 

さて、国際ですが道連の研修が入っていたので若干混んでいましたが、本州に比較すると問題外に空いています。ガッツリ練習できました。特にシーズンインでコブをかなり

滑りこめたのはラッキーです。ダスキン3本、ダウンヒル1本。

景色が良く石狩湾もクッキリでした。

          

          

             

             

             

             

り終わっていつもの川沿の味の時計台で昔風醤油と餃子ライスセット。色々と有名な

新興ラーメン屋が多く行列も出来ていますが、個人的には朱鷺の家の塩と、てつやの

裏メニュー三代目、味の時計台の醤油がお気に入り。味の時計台は店ごとにオリジナル

メニューがあり、川沿は五目そばの醤油か昔風の醤油がダントツだと思っています。単純に比較できませんが有名店に負けてないと思います。その証拠にお昼時は入れないことがある位、地元の人に愛されています。

           

夜は、これまたいつもの炭屋を堪能。何と欧米系の母娘コンビが来ていてビックリ。

「美味しかった」と日本語で言ってました。それにしてもついにここまで中国の人達が

大量に来ていました。。。

           

           

              

札幌というか北海道の良いところは、滑ってすぐに日常生活に入れるところです。良い

意味でスキーが日常生活の一部になることができます。これは長野辺りで「山に籠る」

のとはかなり違いますよね。私は道民スタイルの方が合ってます。

では又。