日々イノベーション

グルメ・スキー・車・バイク・旅・アウトドア・DIY

【スキー】年末年始北海道ー13(羊蹄山)

こんにちは。

引き続き年末年始のスキー旅の模様をお送りします。

★コロナ対策には万全を期しております。

前回の記事はこちら⇒

【スキー】年末年始北海道ー12(メンテナンス) - 日々イノベーション (hatenablog.com)

さあ、今日は羊蹄山です。毎度の早朝雪かきから。隣の車はこの時期に同宿になる人のですが、整備士なのにイエローのフォグランプはNGですね。(イエローのフォグは新型車両から禁止になっています)(-_-メ)

f:id:Legit_Innovation:20210124162452j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210124162500j:plain

今朝の朝御飯。

f:id:Legit_Innovation:20210124162456j:plain

真狩登山口から登り始めます。左がガイドさん。右は函館から参加した方で、かなりのエキスパートでした。その他、知っている宿のオーナーさんなどが参加しました。

私はニセコメッカのターナーのツアーに行くことが多いです。

ニセコメッカ⇒NisekoMecca ニセコバックカントリーガイド (niseko-mecca.com)

f:id:Legit_Innovation:20210124162513j:plain

ここからが始まりです。看板修理されましたね。

f:id:Legit_Innovation:20210124162520j:plain

基本、休憩時は立ったままです。グローブは作業用のテムレスが良いです。中にインナーグローブをすれば十分寒さに耐えます。何が良いかと言うと、湿気を吸収する量が少ないのでハイクアップの時も滑る時も着けたままで良いところです。(通常のグローブでハイクアップすると滑る時には湿気で冷えてしまい、以後使い物になりません)

f:id:Legit_Innovation:20210124162535j:plain

1本目はこんなところを滑りました。大体標高1,000m位です。

f:id:Legit_Innovation:20210124162552j:plain

滑る準備をしております。(サングラスからゴーグルに変更し、シールを剥がして、ブーツとビンディングをスキーモードにチェンジ、ストックを滑走に適した長さに調節)大した作業ではありませんが、深雪の上でグローブをしての作業は中々面倒で時間が掛かります。

f:id:Legit_Innovation:20210124162600j:plain

1本目を滑り2本目のハイクアップの時に噴火湾まで見えました。(^^♪

f:id:Legit_Innovation:20210124162638j:plain

2本目はこんなバーンでした。斜度は35~40度位かな。

f:id:Legit_Innovation:20210124162706j:plain

3本目のハイクアップ時にも噴火湾が見えました。

f:id:Legit_Innovation:20210124162725j:plain

3本目の途中で一旦集合。こんな林の中も滑ります。

f:id:Legit_Innovation:20210124162819j:plain

f:id:Legit_Innovation:20210124162825j:plain

無事、登山口まで戻ってきました。最後まで雪と天気が良かったです。

f:id:Legit_Innovation:20210124162834j:plain

何となく年1回羊蹄山って感じになっています。1,000m位までなら比較的登りも滑走バーンも難しく無く、吹雪の影響も受けにくいので以外と初心者向けの山ですが、それ以上の標高になるとアイゼンが必要だったり、スキーを担ぐ羽目になるので、それなりになりますが、それでも夏よりも冬の方が登頂に必要な時間は短いのが普通です。

ターナー、いつも楽しいガイドありがとう。又、明後日もよろしくね。(^^♪

羊蹄山

#BC

#パウダー

噴火湾

ニセコメッカ